ヘッダー画像
  • 2016年9月10日

    生命保険会社の貸借対照表

    こんばんは!菊池です。

     

    マイナス金利の影響で、生命保険会社や商品にもよりますが、予定利率が改定されはじめています。今後、年内、遅くても春までには、生命保険会社の予定利率は改定されるはずです。

     

    生命保険会社は契約者が支払う保険料の中の一定額を運用してます。そのおおよそを確認でいるのが、貸借対照表です。生命保険会社の貸借対照表をご覧いただくと、現金は極僅かしかなくて、そのほとんどが有価証券である事が確認できるはずです。有価証券とは言っても色々あり、生命保険会社によっては、日本国債がほとんであったり、株式の割合が多かったりです。どちらがいいのかその時次第なので、私には何とも言えませんが…。

     

    貸借対照表は各生命保険会社のホームページから確認できますので、一度ご覧になられてみませんか?これを個人に置き換えてご覧いただくと感じるものがあるはずです。

     

    弊社では、取扱生命保険会社のこんなところまでを確認して、お客様へ商品を案内しています。

     

    保険相談は、東京有楽町、大阪梅田、福岡天神、長崎佐世保にあるほけん工房にてご相談ください。

新着記事

カテゴリー

アーカイブ